Toggle FullScreen
More Info

elf シンテーゼ用インソール ELA-02 でライディングブーツを延命

7年間履いているelf terre01

バイクに乗り始めて初めて買ったライディング、elfのterre01。まもなく7年になりますが、まだ現役です。
さすがにいろいろなところが破れてきて、内装もかなりヘタっているのですが、捨てるほどでないのでもうしばらく履き続けます。(エスティマを買ってしまったので金がないということもありますが)
elf terre01 front
elf terre01 back
洗ったばかりということもあり、写真で見ると比較的綺麗に見えるけれど、反射材は壊れてるし、靴底はかなりすり減ってます。内装はヨレヨレで、見せられません。

しかし、インソールがさすがに寿命。
インソール
特に、停車時に足をつく左側の消耗が激しい。親指とその付根がすり減っているのも、特徴的。対して右側は親指の付根だけ。これは歩いている時の負荷なんでしょう。

騙し騙し使ってきたけれどさすがに限界がきたので、インソールだけ交換することにしました。

elf シンテーゼ用インソール ELA-02

買ったのは、elf シンテーゼ用インソール ELA-02。サイズはM。1,400円くらいでしょうか。通販で買いました。
ELA-02 箱 表
ELA-02 箱 裏

インソール本体。
ELA-02

新旧比較。元のブーツは26.0cmです。
ELA-02 比較1

大きさはほとんど同じ。つちふまずのあたりが若干狭くて、立体成型かな。
ELA-02 比較2

横から見たところ。
ELA-02 比較3

新しいインソール、装着。
ELA-02 装着

履いてみると、かなり快適。インソール変えると、かなり違う。
そもそもインソール自体の厚さが違うから、履くとふわふわな感触。なかなかいいぞお。ライディングシューズを買ってすぐにインソールを交換する人もいるようですが、確かに分かります。

さて、このterre01にはもうしばらく頑張ってもらいます。これだけ長持ちすることがわかったから、次回もelfにしようか。



Twitter from tokidokidokin
アーカイブ
Portfolio Categories
  • カテゴリーなし
Portfolio Tags